新年から読書です。

新年から歩こうと決めていたのに、コノ本を買ってしまい読み終えるまでは歩けないな。なかなかのボリュームである。気が付いたのだが日常の七福神とは違い、大勢の人々が正月休みを利用して歩くらしい。知らなかったのは私だけ。

実は年末の29日に東京下町巡りを敢行。ある場所で宮司さんに、どうせなら年明けに歩いたらどうですかと。ただ各場所では御朱印を頂くのに一時間待ちだとか。並ぶの一時間も。私的には信じられません。並んでまでと頭が混乱です。

東京には風情がある場所が満載です。歩くから気が付く場所が多いこと。

ビルの谷間に小さな神社があります。年末だと言うのに手を合わせる人の多いこと。

東京ですねコノ景色。場所は月島です。ちょっとロマンチックであります。この日は14キロちょっと歩いてしまいました。ガラガラの神社仏閣訪問が多い私。混雑の年始七福神巡りに躊躇しております。さて今日はどうするかな。