雪を見るとテンション上がります。

ジョンブル長野ではまず雪遊びがスタート。夏タイヤで来た猛者も多い。出来ることなら冬タイヤが安全です。キャンプ場で走り回って駄目ですが、雪を見ると興奮するのはお許しを。男の本能なのでしょうか。

表紙写真を撮り終えて私は安心。やっと念願の雪写真。LRM誌でも出来なかったのでちょっと嬉しいな。夜は初日より風も無くちょっと暖かく安心。私は痛み止めの薬の影響で眠くなり早めの就寝。皆さんは2時近くまで盛り上がったと朝聞きました。

テントはこんな状況です。スノコの影響が楽しみです。寝袋にカバーも付けました。結果として完璧な安眠でありました。家寝より寝やすかった、スノコは必要ですね。

朝はこんな状態です。マイナス5度が朝の温度です。寒いと首&頭が痛い。こんな身体で耐寒キャンプは駄目ですが、でもキャンプは止められません。連泊のリクエストの声が出て迷っている私であります。さてどうするかな。

ジョンブル長野は耐寒キャンプ。

昨夜はキャンプ場入りは22時過ぎに。取材が長引き夜になってしまった。岡谷のインターを下り目的地を目指すがコンビニが無い。腹が減った。景色が雪景色に変わっていく。道路は凍結しノロノロ運転で前に進めない。やっとのことでキャンプ場に到着。先に行ってもらった坂さんが焚き火をしてくれていた。遅れてゴメンナサイ坂さん。さっそく寝床を作るが寒くて手が動かない。風が強い。温度計を見るとマイナス5度。寒くて寒くて24時過ぎに寝てしまった。

朝目覚めて外に出ると雪景色。こんな場所だった。寒いはずだ。標高900メートル位か。痺れる景色である。北海道の皆さん木村は冬キャンプしております。

昨夜寝床に入ったが背中が冷たくて冷たくて。寝袋2枚重ねでマットも数枚敷き、完璧かと思っても冷たかった。朝、外にスノコが置いてある。そうかコレを置けばよかったのか。暗くて存在が解りませんでした。スノコは使えそうです。夏場もOKですね。ラボラトリーオリジナルスノコは要検討です。

石巻からも駆け付けてくれた盛り上げ隊。徐々に集まってきました。予約は10台だとか。誰が来るのか全く把握しておりません。盛り上げ隊だけだったらどうしよう。まっなんとかいたしましょう。

室蘭の斉藤さんから差し入れがキャンプ場に届いてました。斉藤さんのお気持ち頂きます。今晩は皆でクリスマスキャンプで乾杯用に。ありがとうございました。1月は伊達で新年会ですね。手が冷たくてこれ以上書けません。ドタ参歓迎ですので薪を持ってお集りください。お待ちしております。現在快晴気温5度。キャンプ最高!!

ジョンブル長野では薪が必要です。

先日千葉県幕張のホームセンターに行き、物の多さと種類の多さにただただ驚いた。ボルトから塗料から引っぱり系から何でも揃っているのだ。そして何より驚いたのが薪の高いこと。でも早川のキャンプ場は700円だしな。本数に違いがあるのかな。

写真の手は通りすがりの外国人の方が押さえてくれました。サンキュでした。でも幕張で買って焚き火とは考えにくい。しかしこの薪で薪ストーブの燃料にしたら大変な金額になるし。何に使うのでしょうか。聞いてみたいです。ということで今日の夜からジョンブル長野のキャンプ場入り。薪が無いと寒くてキャンプは出来ません。小牧の坂さんが同行したいとメールが来たので一緒に行きます。三日間で何束使うのか。いや燃やすのか。考えただけでも恐ろしい。ジョンブル参加の方々で薪が用意できるのであれば、できるだけお持ちよりください。多くて困ることは有りません。また使わない薪をお持ちの方は、薪を無料で寄付してください。キャンプ場は雪だと聞いております。今晩から楽しくなりそうだ。焚き火で水割りが旨いんだな。さてキャンプ服を忘れないようにしよう。

サーティース&サーティース。

相変わらず首&頭の痛さと付き合っていますが取材で山梨県へ。雨のち雪の予報ですが降る前にと思っていたら、高速道路は事故渋滞であります。予定到着時間から1時間遅れでパラパラと。

今日は飯島氏所有のサーティースと私のサーティース絡み撮影。濡らしたくない飯島号なので場所探しで急ぎます。サーティースから見るサーティースがいい眺め。完全にセカンドバカの仲間入りであります。

素敵ですな二台絡みは。それにしても飯島号は輝いてます。そうだサーティース所有の方は連絡ください。サーティース友の会でも作りませんか。

この貴重な写真が理解できますか。解る人は解る。飯島君がTシャツで無い。長袖でベストまで着ている。これは珍しい。彼は一年中半袖かと思ってました。この後は飯島家で数時間かけて私の身体をほぐしてくれた飯島君。悲鳴で近所の方は驚いたろうな。彼の仕事は甲府市内の病院内で働いております。医者ではありませんが、ある意味医者も認める身体のバランス師なのです。楽になりました。ありがとう飯島君。

首伸ばしと胸張りが必要となりました。

身体のことで積極的に動くのもなんだが、どうしても納得出来ない私は、以前膝痛でお世話になった整形外科に行ってきた。まずは首のレントゲン撮影。説明を受けながら猫背を指摘。確かに正しい首の位置では無い。枕を2個重ねなければ安眠できないほど首が前に出ている。これだと脊髄を圧迫することに。手足の痺れを確認するにはMRI検査が必要と説明を受ける。個人病院にMRIは普通無いので総合病院を紹介かと思っていたら、近くにメディカルスキャニングが有るので予約を入れてと。えっ普通はMRI検査だと一週間待ちは当たり前なのに。電話を入れると14時40分からOKです。データを受け取り先生に渡せばOKなのだ。とんでもない時代になってしまった。行ってみるとMRIが2機有り東京を中心に17箇所も。驚きである。そして会計時にデータを受け取る。こんな事が可能なら待たされる総合病院に私は行かない。検査機器が有るから総合病院に行っていた私なのだ。

これが私の首のMRIデータ。先生は木村さんお持ち帰りと。確かに個人情報であるし、地方の病院に持ち込んでも使えます。診断結果は脊髄のヘルニアである。手術を要する状態では無い。しかし手の痺れは首に近い場所。足の痺れは腰に近い場所だと指摘された。画面で見ると確認できる。治療方法としては胸を張ること。首を伸ばす。薬を飲む。胸を張るのは意識して生活するしか無い。春日のように。首を伸ばすのは病院で器具を使ってとなる。週何回ですかと聞くと4回。1回15分。そりゃ無理だわ。今回初めての首伸ばし。写真を撮りたかったが自分では不可能。試しに次回聞いて見る。そうとうだらしない姿と想像する。ということで私的には納得した診断結果。しかし25日には総合病院でMRIの予約が入っている。検査内容は頭である。いい機会なので頭の中を覗くとしよう。データは私に頂けるのか怖いけど聞いてみます。ご心配おかけいたしましたが100号目指し首伸ばしと胸張りを頑張ります。私と会って猫背スタイルだったら「胸を張って」とお声をおかけください。よろしくお願いいたします。では21日ジョンブル長野でお会いしましょう。