北海道は私の故郷だった。

函館に向かう途中に立ち寄った大沼。こんなに奇麗だったのか。住んでいるころは気持ちは道東に行っていた。大沼をちゃんと見たのは初めてかもしれない。こんな景色を見れる私は幸せである。子供時代は小学生の頃から裏の畑でキャンプをしていた。支笏湖に父親から借りた運動会本部テントを、友達とバスに積み込みキャンプに行った。高校に入り電車で道内一人キャンプ旅行をした。いつもキャンプをしていた私。久しぶりに一人北海道に入り充実した期間を過ごすことができた。改めて北海道の大きさを体感でき、一人時間を気にせずに動くことができたかな。今回も沢山のランド乗りと会うことができた。皆素敵な人ばかりで幸せな時間を過ごすことができた。

フェリーに乗船します。ちょっと北海道を離れます。でも10月に戻ってきますから。クルマを北海道に置いて飛行機はとも考えた。早割で考えると飛行機は安い。しかしクルマでの移動で色々考えることもでき、こうやってブログをアップすることもできる。私は忙しいビジネスマンでは無い。なので10月も自走で往復いたします。ちょっと本州に仕事に行って参ります。

田舎のジェラートは旨かった。

お腹が一杯の私であったが食べなきゃダメなジェラートがあると。大滝のキノコで有名なドライブインの道の反対側にその店があるとか。キノコは先日昼飯弁当を食べたので記憶に残る。急ぐ旅でも無いので札幌方面に帰る皆さんと同行していざジェラートの元へ。

こんなに種類があります。失礼ですがココは街中では無く山の中のど田舎です。こんなに作って売れるのか心配になります。

料金は2種類盛り合わせで450円。ソフトオタクの私でありますが、コレは旨いです。ココまで来る価値十分にあります。王様のポケットの方々食べに来てください。見つけました美味しいジェラート。ということで私は今日伊達を離れます。7日から21日まで北海道を走り取材いたしました。約10年ぶりに実家に来ました。墓参りもしました。北海道と東京での雑誌制作も見えてきました。ココまで来たらやりたい事をやろうと考えております。函館まで一般道で景色を楽しみながら走ります。今までの私であれば高速を走って早く着こうと考えました。しかしちょっと余裕を見て一般道を走る楽しみを知りました。一般道を走る時間的余裕が雑誌制作に必要なのかもしれません。昼のフェリーに乗り青森に入ります。二カ所の取材を行い22日夜には東京に戻ります。すっかり忘れていた七福神が26日にあります。暑い横浜を歩けるか不安であります。

味覚は人それぞれである。

昨夜は二日間のキャンプの疲れと暑さから21時就寝。ビールコップ一杯とウイスキーコップニ杯ありえない晩酌の量。そうとう疲れたようです。甘いお菓子食べましたからね。参加の皆さん無事自宅に到着しましたか。遠方からありがとうございました。では珍しく食べ物ネタを紹介いたします。本来あまり好きではない。何を食べようと好きにしなさい、って感じなんですがココは北海道、美味しい食べ物が沢山あります。

取材終了後、参加者の方々と日帰り温泉で汗を流し、連れていかれたのが洞爺湖メイン通りにあるお店。ちょっと雰囲気あります。さて何屋さんでしょうかね。

知る人ぞ知る洋食屋さんであります。勿論私もお初であります。11時30分に入店したら店内はほぼ満員。次から次とお客が来店。気が付けば外にお客が並んでおります。食べる前から私は考えました。話題性と味が整えば田舎でも客は来るんだ。

私が頼んだお店お勧めの豚肉にオリジナルソースがけ。ライス+みそ汁+飲みもの=2,200円。けして安くはありません。量は多いです。で結論を言いますと、コレが1,600円だと美味しくて安かったねで帰れます。メニューも豊富でありました。歴史も雰囲気もあります。洞爺湖にあるから成立いたします。でもココが東京だったら客は少人数で商売としては成り立ちません。ココの料理人とオーナーにぜひ王様のポケットで食事をお勧めいたします。味と金額で驚いて寝込みますから。が私の感想でありました。食べ物編続きます。

宴は終わり朝を迎えた。

まだ皆さんが寝ているキャンプ場からオハヨウございます。なんでか5時に目が覚めます。習慣とは怖いものです。昨夜は勿論盛り上がりました。ふと気が付くと21時過ぎには自分のテントで寝ているマイペースな私。夜更かしができない55歳をお許しください。

あちらこちらに昨夜の宴の証拠があります。何故か人間は一カ所では無く数カ所に分かれます。まっ人間だからしょうがない。私は英国好きな若者に捕まり英国講座を開催しておりました。継承することは大切なことだと考えます。皆さんはそれぞれのフィールドに戻り普段の生活に戻ります。またいつか何処かで会いましょうね。楽しいジョンブル北海道でありました。

追加報告Tシャツ完成。

がんばろう東北吉里吉里のTシャツが完成いたしました。協賛各社からの販売となります。LRL誌も協賛してますので誌面で詳しく紹介いたします。まずは笠島歯科医院協賛分が届きましたのでお知らせいたします。皆さんのご協力よろしくお願いいたします。販売価格2000円の内から義援金として吉里吉里地区へ届けられます。Tシャツはこんなデザインです。モデルは北海道ランド乗りの皆さんでした。