万能クリームは必需品なのだ。

雪も降り寒いのであの靴を思い付く。しかし汚れた靴を履くのは嫌なので手入れを行う。最近は革系にはクリームを手で擦り込む。意外と多い革製品。クルマのシートから野球のグローブにも使用。簡単で便利なのでお勧めなのだ。

疲れきっているブーツで有る。完全に革が乾いている。

私は直接指で擦り込む。革が呼吸しているのだ。靴墨は使って無い。

この復活した革。1本有れば何でも使える。英国製だし私にはストライク。さて次は何を磨こうか。

手でクリームを擦り込む気持ち良さ。

BS放送に鞄という文字が目に入る。テレビは圧倒的にNHKのBSが好きだ。朝起きるとNHKのBSをチェック。最近は昔の番組の再放送が。本はプロジェクトXにハマったし。絵に描いたように中高年のNHK好きなのだ。話は戻って昔から鞄好き。最近はリュックばかり背負っているが本来は革鞄が大好物。トートバッグは20年以上使っているお気に入りが有るし。ジャケット着用時期に使っていた20年選手の手提げ鞄をイギリスまで買いに行ったし。番組を観て刺激を受け20年物の鞄にクリームを擦り込む事にした。

最近はお気に入りのクリームを両手で革に擦り込む。革製品は何も考えずに使っている。液体クリームなので便利で簡単なのだ。

年期が入っているトートバッグなのだ。これにクリームを手で直接擦り込むと、

油分を吸い込み革が生き返る。続いて私の宝物の鞄にも。

そうですスマイソンの鞄です。手提げ学生鞄の巨大版です。

見事に革が生返ります。この鞄は年期が入り過ぎてファスナー部分の縫い目が破損してます。普段は使わないのでボチボチ直しますが。物をメンテナンスすると気分が落ち着きます。一生付き合える物との出会いは人生を豊かにすると私は信じてます。一生付き合える物のセレクトは自分が決める。何が必要で何が不必要か。物はそんなに沢山有っても使えませんからね。

手袋のサイズ選びの参考に。

作業用手袋として紹介したがサイズ選びが難しい。そこで私が選んだLサイズの目安を紹介致します。私は手がデカイ。窮屈感も好きでは無い。そんな理由でサイズを決めてます。

自分で自分を撮るのは難しい。ねっ手がデカイ。母親の遺伝です。

指先には余裕が有ります。ジャストはMなのかもしれません。でも私は余裕が欲しい。

でも革は使うと伸びます。Lだと大きいのかなと履いて感じました。

で感覚で言ってもダメなのでサイズ表示します。目安にしてサイズ選びをしてください。英国サイズなので大きめかなLサイズは。

A-10 Glove

長雨が終わったのかまだ続くのか。天気予報がビジネスになると言う事が最近理解出来ます。最近の家電売れ筋1位が除湿器だとか。私は昔から湿度を気にする人間で我が家には10年選手が3台有ります。除湿器から大量の水を取り出す時はニンマリです。まっ、暑かったり涼しくなったりの9月ですが北海道の山岳紅葉の絵もテレビに流れ始めました。今回紹介する商品は作業用手袋。日本では作業用手袋と言えば軍手。しかし軍手は使い捨てのイメージが強い。実際に使い捨てが多いと思います。ランドローバーオーナーなら作業用手袋にも拘りたい。愛車に入れて置くと便利です。キャンプの設営や撤収にも重宝します。薪割りにも使えます。何に使うかは貴方次第。エアロレザークロージングジャパンにお願いして、ブランド品では無い私が使いたい英国物を定期的に輸入販売することになりました。LRL誌でも紹介しますがSELECT Blogでも紹介します。販売はエアロレザークロージングジャパンなのでホームページをご確認ください。

英国の作業手袋は手首がこんな感じ。手袋内にゴミ等が入らないように考えられています。一生物とは言いませんが長期間使えます。

内側はこんな感じになってます。手にジャストフィットが正しい装着。色は黒。サイズはS〜Lまで。定価は5.200円。私は手が大きいのでLサイズを選択。Mでも革が伸びるので大丈夫かな。防寒用として使っても問題ありません。手袋が私の手元に来たらサイズ感をお伝えします。次々と英国人が使っている実用品を販売予定しています。歯ブラシとかそんな商品も登場予定。近々には、小雨は傘を使わず帽子だと考えている私が選んだハリスツイード帽子。LRL発売月に英国物を紹介する予定ですのでお楽しみに。商品の購入はaeroleatherclothingjapan.comでご確認ください。

 

洋服も補修可能な方向に進みます。化学繊維よサヨウナラ。

エアロレザーに行って気になるジャケットを発見。これは流行るな。有りそうで無かった。最近は化学繊維からの卒業を心に誓っている私。昔着たセーターを探している始末。これらも干すかクリーニングしないと大変な事になりそうだ。最近はアウトドアパンツと安易な方向に進み腹回りは開放状態。ベルトなんて何年締めてないのか。これではダメだと思っているのについつい楽なゴムパンツ。これからは昔に戻りネルシャツにセーター。革のジャケットに厚めのチノパンツ。化学繊維よお元気で。あんなにバーグハウスを煽った私なのに・・・。

カッコイイでしょ。試作物なので小さくて着れません。爺がボロボロになった状態で着るとカッコイイ。聞くと来年の秋ごろに発売開始だとか。アパレル業界は季節感覚が違いますから。今から仕込んで来年の秋ですから一年は掛かります。まっ一年後の購入を考えて貯金してください。販売価格はまだ決まってませんが。