全国から洞爺湖コハムを目指せ。

梅雨入り間近なのか空気が重い。まだ猛暑を経験していないのでラッキーか。早く北海道仕様から東京仕様の身体にしないと前回のようなスペシャルコースは避けたい。風邪から中耳炎になり声が出なくなり最悪でした。爺になると寒暖の差は身体に反応します。最近は伊達に戻ると立ち寄る洞爺湖のコハム。斎藤さんに教えてもらってから馴染みになりました。珈琲嫌いの私が珈琲好きに変えてくれた奇跡の珈琲が飲めます。マスターが居れば二杯飲みます。そして奥様の手作りケーキも好物です。田舎に有る幸せなスペースとでも表現したくなります。



入店するとケーキ有りますかと聞く私です。今回は二個載せです。最初はケーキを食べながら珈琲を飲みます。勿論、珈琲はブラックです。これが絶妙に合うのです。



ケーキと珈琲が無くなり暫し時間を置きます。本来ならここで一服したいのですがコハムは禁煙です。続いて二杯目の珈琲をオーダー。マスターが作業に取り掛かります。丁寧に丁寧に一杯の珈琲を完成させます。観てないので私の想像ですが。そんなご夫婦を紹介しましょう。



イメージ通りでしたか。洞爺湖の湖畔に佇むコハム。絵になります。今回は体調不良で一回しか行けませんでした。マスターは人生3台目となるランドローバー購入を夢見で頭は爆発寸前。奥様は英国好きに磨きがかかりメニューに変化が有るかもしれません。長期夏休みが取れる方は北海道の洞爺湖を目指しましょう。そしてコハムの扉を開けてください。営業は木曜日から日曜日。マスターは土日しか居ません。場合によっては日曜日だけか。普段は郵便局で配達の仕事をしています。狙いは16時から閉店の17時。木曜から日曜日まで配達を終えたマスターが笑顔で居るかもしれません。奥様の笑顔がメインなのでお忘れなく。

穴場の日帰り温泉。

洞爺湖周辺は温泉だらけ。しかし冬場以外は観光客やキャンプ族で週末は人だらけ。温泉はノンビリ湯に浸かりたいものだ。温泉は登別温泉派の私であるが、コハムの珈琲を味わう機会が増えているので通っている日帰り温泉がある。



コハムの上にある、いこいの家が一押し日帰り温泉。地元の人が多く利用している。日曜日15時で男湯には3人。ついつい長湯をしてしまう。料金440円も嬉しい金額だ。コハムとセットで利用して欲しい。さて明日はいよいよコハム夫婦を紹介しよう。お楽しみに。東京に戻って来た。暑いのかと構えていたら以外に涼しい。マイベットでの睡眠は爆睡。狭いけど我が家はいいものです。東京の梅雨入りも近いのかな。

癖になるカレー。

あの日からあの味が忘れられない。初めて口にした瞬間は何?この味は。しかし何故かもう一度食べたかった。行くしかないな。ということで雨の中を走る。外気温度は11度。食べたい〜。



また来てしまった。ラーメン屋さんなのに。カレーが食べたい。



そうこの色です。いままで食べたことのない味。黒カレーです。やっと食べれました。癖になる味なのです。美味しいカレーとは違います。また食べたくなるカレーなのです。満足じゃ。さて暑い東京に戻りますか。

映画って面白い。

伊達の天気は雨が続いている。日課にしているウォーキングは雨の日は歩かない。無理して風邪でも引いたら大事だ。雨を予想して映画鑑賞と決めた。5本借りたが結果として1日で5本全て鑑賞する。3本良かったので紹介しよう。5本観て3本花マルとはよは満足じゃ。



映画脚本家のお話です。あのアメリカのハリウッドの。それも政府監視下当時の話なのでリアルです。映画に吸い込まれた。いい映画って映画と一体になれます。観る価値が有る映画ですね。



この映画は好みが分かれるかな。チェット・ベイカー物語です。私はジャズ好きでは無く映画好きなので色々観ます。脚本も構成も問題無し。映画として見事に成立しております。



最後はこの映画。借りた記憶さえ無かったのに面白かった。これぞ映画です。もしかして知る人ぞ知る映画なのか。日本語タイトルはX-ミッション。ちょっと陳腐なタイトルです。でも観る価値有りますよ。映画って面白いですね。

山菜採りにはご注意を。

改めて地面を確認してみたが沈んでいた。



狭い入り口なのでクルマが通る場所を変えられない。中央の石に当たるのか。



このタイヤの位置だと踏めるな。なんで石を置いたのか。しかしこの段差で触れるとは信じがたい。仕事帰りに岡田くんが立ち寄った。気になる事を聞いてみた。先週末に登別の老人が山菜採りに山に入り行方不明。自衛隊も捜索に入ると聞いていた。三日間の捜索でも発見ならず。打ち切りだとか。北海道は山菜採りで山に入る人が多い。聞くと驚く数が行方不明のままだとか。岡田くんにプロの技を聞く。山で迷ったらとにかく上を目指す。高い場所から自分の今いる位置を確認。送電線があれば下に作業道がある。竹やぶに入ってしまったらなかなか抜け出せない。下ってはダメですよ。上って確認ですよ。山菜は美味しい。でも山は危険ですからご注意願います。