夢破れ喫煙中。

禁煙宣言してまだ数日。薬を飲み始め体の異変が。動悸と気持ち悪さが。いつもと違うぞ変だぞ。6日日曜日七福神巡りをしていても調子がイマヒトツ。友人に聞いてみると薬が合わないのではと。禁煙して体の調子が変になって倒れたら洒落になりません。7、8日は薬を飲まず体調確認すると問題無し。あっちこっちで喫煙者は肩身が狭い。小田原でも喫煙者は悪者扱い。オイラは税金払っているんだ文句あるか、と言いたくなります。そして9日病院に行ってきました。事情を説明すると先生は薬中止しましょう。根性で禁煙してくださいと。先生、根性が無いから薬を頼ってきたんです。先生にはハイと答え、心では無理だと叫んでおりました。もともと意思が弱い私、ブログで宣言してもう敗北宣言であります。メールで励まして頂いた方々謝りますゴメンナサイ。木村禁煙できませんでした。意思が無いので根性では止めるの無理です。肩を落とし一服する私でありました。小声で、喫煙者の方々戻ってきましたヨロシクです。

重いけど持ち歩きます。

これだけの荷物をリュックに入れて歩いております。正直重くて辛い。その負担は腰や膝に影響も。バスや電車や道路で私を見た人は、あのオヤジ何処に行くの。なんて思っているだろうなと感じている私であります。パソコンがマックエア、これが重いのです。傘にレインウェアに帽子。基本傘嫌いなので。一眼レフカメラにレンズ。ブログ用デジカメと取材用デジカメ。録音機。眼鏡2個。ウエットテッシュ20本。タバコと灰皿とライター。携帯2個。本1冊。ノート1冊。財布等。クルマでの移動であれば問題無い。しかしこの編集者セットが無いと不安なので持ち歩く。今日は+三脚を持って一宮に取材に行って来ます。だけど重いなこの荷物。実は禁煙薬が合わなくて気持ち悪くなりました。今日病院で相談です。どうなることか。一服して考えるか。

うーん、と悩んでおります。

今日ついに平島メカニックが自由に乗れる、フリーランダーのナンバーが付きました。さっそく借りて試乗です。隣町の早川まで行ってきました。皆さんにお送りしている郵便払込用紙はココ早川郵便局の口座なのです。ちょっと郵便局らしくない建物です。フリーランダーの鼻先には魚屋があります。何年ぶりのフリーランダー1でしょうか。澤地自動車にあるということは、LRL誌面でも登場することでしょう。フリーランダー1オーナーは楽しみにしてくださいね。

話は変わりますが、私は品川から東海道線を使って通勤しております。毎日では無いですが、編集部がある小田原にはできるだけ来たいのですが、色々問題があります。ランドローバーで通勤するとお金が大変。電車でもお金と時間が大変。普通のルートでも往復4時間から5時間かかります。クルマだと一般道+高速+ガソリン代=8,000円。東名+小田厚木だと1万円かかります。なので小田原に来る回数は減ります。電車だと小田原駅から重たいリュックを背負って20分歩きます。単身赴任もありだな、ふとそんな事を考えるようになっている自分がおります。結婚30年で単身赴任はありません。ただ日本中飛び回っていたので自宅には居ませんでした。澤地自動車さんから見えるあの建物に空きが出たようです。通勤10秒。昼飯やトイレにも帰れます。家賃7.4万円2LDK悩む私なのであります。5万円なら考えますが。うーん難しい金額に悩む私であります。でも借りたら溜まり場になるな。うーん。

東海&港七福神その2で完結。

無謀にもこの日、二カ所目の港七福神スタート場所に向かいます。場所は南北線六本木一丁目駅。大都会のビル群の中から七福神を探します。またこれも楽しいのであります。都会を歩くのも色々発見がありお勧めであります。

1件目は六本木2丁目にある布袋尊の久国神社。人の気配は全くありません。御朱印は無理と判断しお参りだけとします。

2件目は六本木7丁目にある福禄寿の天祖神社。ここも人の気配ありません。御朱印は諦めます。

ココですかという場所にあります。回りはビルだらけ。

3件目は寿老神の桜田神社であります。ココはから入るの、という場所であります。御朱印は頂きました。といっても私では無くて浦川奥様。御朱印帳が欲しい。買いに行かなければであります。できたら鎌倉で見た富士山の表紙が欲しい。

4件目は元麻布1丁目にある氷川神社。周辺は大使館だらけである。超高級住宅地。リュックを背負った中年4人は完全に浮いておりました。そして御朱印なんですが色が変と奥様気づきました。

5件目は元麻布1丁目にある大法寺。だんだん記憶がおかしくなってます。間違っていたらゴメンナサイ。一日で15カ所回ると大変です。

6件目は麻布十番1丁目にある十番稲荷神社。六本木ヒルズが目の前にあります。神社というより観光名所しいう感じであります。御朱印は頂けます。

7件目は麻布台2丁目にある熊野神社。御朱印も頂けます。しかし受付がある場所は新築のビル。さすが港区と納得してしまいました。

そしてラスト8件目。そうなんですココも八福神なんですね。東京タワーの下にあります。住所は芝公園4丁目。浦川旦那が急にトイレ探し、何とか見つけセーフと手を広げながら戻ってきました。この日は約17キロ25,000歩でありました。さすがに私は22時に爆睡。連休最終日に相応しいお散歩を楽しみました。

 

 

東海&港七福神その1。

連休最後の日曜日、天気が良いのでまたまた七福神巡りに出発いたしました。先日は雨で辛い思いをしたので今日に懸ける思いは強いのです。

まずは朝食です。時間が無いので駅のホームで食します。

おっと電車が来てしまいました。集合場所の大森海岸駅を目指します。

間に合いました。8時スタートいたします。まずは東海七福神を歩きます。気合いが入ります。

まずは弁財天の磐井神社です。

途中にしながわ水族館がありました。

続いて福禄寿の天祖諏訪神社となります。

ここは神社関係者が居たので、同行者夫婦浦川奥様が御朱印ゲット。彼女は御朱印帳を持参。悔しがる私でありました。なかなか御朱印帳は売っていないのですよこういう場所には。

ココからは旧東海道を歩きます。風情があって歩きやすいのです。

途中にオープン間近な釣り堀屋さん発見。下町ですねこの辺りは。

続いて毘沙門天の品川寺です。ココは大きかったですね。雰囲気ありますよ。

品川寺にあった東海七福神のマップです。この七福神も基本は正月明けが本番のようです。

旧東海道にはこのようにモニュメントもあり楽しめます。あの王様のポケットは青物横丁の旧東海道近くです。昼のランチがあるようですよ。

続いて恵比寿の荏原神社。ココも雰囲気ありました。

続いて寿老人の一心寺。小さいので通り過ぎますのでご注意を。そして次が布袋の養願寺なのですが撮影するのを忘れました。失礼。

そして有名な品川神社であります。ココは大黒天です。ちょうど白無垢の花嫁さんが居ました。天気も良く最高の日であります。ここまでが前半戦の東海七福神。続いて電車で移動して六本木一丁目駅を目指します。都心の港七福神はセレブな匂いプンプンでありました。長くなったので今日はこれにて終了いたします。あー歩き疲れた。