LRLステッカーの説明。

LRL誌のオリジナルステッカーについて説明いたします。まずはLRL誌の絆の証ステッカーは4種類あります。白と黒各2行タイプと3行タイプ。1枚1,000円となります。

続いては年間購読お申し込みの方に差し上げるTeam KIMURAステッカー。

そして次が欲しいと言えば、今なら差し上げる500枚限定ステッカー。実は上のステッカーの透明バージョン。制作してリアガラスに貼ってみてら目立たない。断腸の思いで作り直したのが上の新バージョンなのです。

これは送ってくれと言われてもダメであります。LRL誌イベントに参加されるか、私とどこかで出会って、欲しいと言われれば差し上げます。電車で見かけたり道路で見かけても、声をかけていただければ差し上げます。これが現在保有しているステッカーです。どうか可愛がってくださいませ。

 

DEFENDERの白って。

この二台の色違い写真で見分けられますか。DEFENDERの象徴的であった白が、こんな感じになりました。前の白はチョウトンホワイト。今の白はフジホワイト。

チョウトンホワイトは黄色が入ったような白。

フジホワイトは雪のような白。多分英国人は雪の積もった富士山をイメージして決めたのか。もしくはアジアの日本の高井戸が数多くDEFENDERを販売するので、敬意を込めてフジホワイトに命名したのか。真相は私も解りません。でもまっ白ですね。

2012年DEFENDER試乗しました。

2.4TDCIから2.2TDCIエンジンに変更になった2012年モデル。乗り味を知りたかったのですが、今日クリーブランドで試乗いたしました。第一印象はトルク感がちょっと増しました。2.4TDCIエンジンは低速トルクが少ない感じがありました。普段乗りには全く問題はありませんので念のため。どうしても頭にオフロード走行がイメージしてしまうので。

室内は変更点はありません。シートは座りやすくなりました。TdiとTd5と乗りましたがシートがダメですね私は。長距離運転では腰が痛くなりシート交換してました。現在のTDCIシリーズはシート良いですマジで。

一般道の試乗なのであえて2速3速でちょっと引っぱりました。トルク感には大満足ですね。2.2TDCIはお勧めします。試乗車があるクリーブランドで運転してみてはどうですか。

サービス画像お見せします。

今日はデザイナーから送られてくるデザインアップされたページを見ながら校正してます。明日の15時が印刷入稿締め切り。小田原は天気も良く事務所内は暑いです。サービス画像をお見せいたしましょう。

詳しくはLRL2号をご覧ください。ご注文が入ってる方は24日土曜日ヤマトメール便で。取り扱い協力店には25日日曜日着。青森・北海道は26日になるかもしれません。首を長くしてお待ちください。明日はデザイナーと最後の詰めを行います。ゴールが見えてきました。

 

 

原稿書き終了いたしました。

LRL誌2号は3月25日発売といたしました。24日から発送スタートいたします。書きたいことが沢山あるのですが、限られたページに限界を感じますが、印刷代も高いのでしばらく我慢してください。原稿を書きながら九州が頭から離れません。今年中にランドローバーで行き、キャンプをしながら九州を走ろうと決めております。道産子の私が九州の魅力にハマったようであります。2号ご期待ください。