大井町のピザ屋さん。

大井町に美味しいピザ屋さんがある。あの中目黒のピザ屋さんとは姉妹店。同じ生地を使っている。建物に特徴があり知る人は知っている店である。

中目黒店のオーナーはランドローバー乗り。協賛広告の掲載が決まり私が撮影いたしました。仕上がりお楽しみに。なかなか原稿書きに集中できず苦労しております。最近撮影が面白くなってきております。新しいカメラ購入資金の一部にしたいのでカレンダー買ってね。

バンド付きエアサスは買いです。

セカンドレンジのエアサスである。通常純正はダンロップ製であるが、コンチネンタルと書いてある。そうですタイヤメーカー。販売はARNOTT社。聞くと上下にバンドが付いている。純正は上下にバンドが付いて無い。空気の漏れ防止にもなる。そしてゴムも純正より固いようだ。お値段も純正よりはお高い。ディスカバリー2やサードレンジには上下にバンドが付いていることを考えると、進化バージョンにはバンドが付いている。無いよりは有ったもうが良い。という事はセカンドレンジのエアサスには最適か。興味の有る方はお調べください。

バッテリーチェックしてますか。

色々なバッテリーがありますがサイズや容量大丈夫ですか。新しいから大丈夫というのは間違い。クルマに合っているサイズ選びが大切です。私が乗っているセカンドレンジのバッテリーをチェックしてみました。まず容量が小さいしサイズも合ってません。これは問題です。

バッテリーチェックが備わっているバッテリーもあります。しかし正しい診断が必要。昔私は取材先でランドローバーが突然エンジン始動が出来なくなりました。色々チェックしても解らない。原因はバッテリーに繋がるコード先端が腐食。バッテリー関係のチェックは重要であります。

定期的にバッテリー診断機でチェックすることをお勧めいたします。2009年に取り替えたこのバッテリーは交換時期との診断。目安での判断はダメです。正しい診断をし早めの交換を心掛けましょう。セカンドやサードレンジローバーは電気が命。バッテリーが弱るとお手上げとなります。

ロンドンタクシーでルンルン気分。

今日はロンドンタクシーで100キロドライブ。高速のパーキングでトイレ休憩。大勢の人が居るが興味を示す人は皆無。何故だろうと考えてしまう。結論が出た。ロンドンタクシーを知らないのだ。乗ったことも無いしロンドンに行った事が有る人も少ない。と納得する私である。ロンドンタクシーを運転して喜んでいる私は多分変わり者なのだろう。

想像以上にシートポジョンが良いのだ。壁があるので窮屈と思うかもしれないが、助手席と壁の位置が微妙に違う。この違いが背を倒せていい感じに落ち着く。長距離ドライブも苦にならない。助手席といっても簡易椅子があるだけ。要は物を置く場所である。私のようにトートバックをドーンと置く人には最高な場所となる。

運転席から見ると見切りが良く小回りが可能。まるで軽自動車並みに曲がれる。ディーゼルでATなので上りは2速を使ったほうが良い場所もある。エンジンブレーキは2速を使うことを進める。多分ロンドンには山坂が少なくフラットな地形が多いからだろう。場所によっては坂道があるがDレンジで問題ないな。なんて考えながら運転していると楽しくて楽しくて。ココは何処だか解らなくなっている私でありました。また借りてドライブしよう。今度はキャンプ場に連れて行くかな。荷物が沢山積めますからこのクルマは。

プレゼントに感謝。

ジョンブル関西の取材時に頂いた手作りマグカップ。ありがとうございました大切にいたします。手作り物は特に心に響く。オヤジになるとプレゼントからは縁遠くなる。宝くじのような確立なのだ。感謝感謝であります。現在、次回ジョンブルのキャンプ場で悩んでおります。開催日が12月と限定されるからだ。年明けの1月は日程調整が難しい。場所は中国地方を考えていたが季節を考慮し、西伊豆から沼津方面はどうかと考えている。多少の温さも必要かと思う。お勧めキャンプ場を知っている方からの情報を求めております。