恐縮してます。

何件ものメールが届き恐縮しております。なんとか返信して説明を。ただ現在インフルエンザなので短文をお許しください。旭モータースさんの中古ホイール情報。私が探しているホイールだと勘違いされているようです。確かに似てますが違います。ボヤージュではありません。


探しているホイールはコレです。似てますが違います。わざわざご連絡頂き感謝しております。裏を返せば旭モータースさんをチェックされている方が多い。一見ボヤージュかと思いますが実は違います。確か日本に5セット位しか存在しないと聞いてます。手放した私が悪い。今更の話なので気長に待ちます。インフルエンザとのお別れも間近のようです。早く散歩がしたい。

異常気象は日常茶飯事なのか。

暖房が完全完備している北海道より寒いです東京は。今回は家族からの感染なので諦めてます。しかし日本海の雪には驚きです。雪で何日間もクルマの中で待機。考えただけでも大変です。燃料補給はどうしたのか。トイレはどうしたのか。燃料を考えエンジンストップ。その間の暖はどうしたのか。皆さん寝袋や毛布を常備してない。我々のクルマにはテントや寝袋や尿瓶が。食料や水も積んでます。コンロだって有りますし。一般車は緊急時を考えて荷物は積んでません。クルマのスペースの問題もありますし。


普段からこんな荷物満載が良いのか悪いのか。一年を通して異常気象が起こると、ある程度の緊急用も常備する必要があるのかもしれません。自分の身は自分で守る。そんな時代なのでしょうか。インフルエンザで思考力が減退してますがアレコレ考えている私なのであります。早く完治したい。

撃沈。

風邪は10年いや20年以上無縁。インフルエンザになると記憶に無い。妻がインフルエンザと診断され正直恐怖だった。来週には恒例の中部取材があるので病院へ行ってきた。鼻の奥に検査用の棒を入れられ結果インフルエンザB型。病院は爺婆だらけ。自宅に戻り妻に話すと貴方も爺なのよ。納得するがちょっと寂しい。


5日飲み切れば完治するのか。気合いで風邪&インフルエンザと無縁だと信じて生きてきた。しかし発病したのだから来年からは予防接種をするか。弱な体になったと痛感している私なのだ。皆さもお気を付けくださいませ。

100円ライター。

行った事は無いが興味がある国がある。それはキューバ。未だに旧車が普通に使われている。いやクルマだけで無く全ての物を使い続けている。直し使い続ける文化なのだ。使い捨てが当たり前になっている日本。食品ロスだらけの日本。これでいいのかと考えてしまう。仕方なく粗大ゴミを環境センターに持ち込み考える。今出来る事は物を買わ無いことだ。キューバと日本では国の政策が違う。しかし物に対する考え方は個人の問題なのだ。


1本の100円ライター。日本の家庭には使って無い100円ライターが数多く存在している。キューバでは100円ライター専門の修理屋さんが存在する。ガスが無くなれば注入。破損すれば直してくれる。1本の100円ライターを国民は大切に使い続ける。この記事を読んで私は衝撃を受けた。貧乏だとか金持ちだとかでは無い。物に愛着を持っているのか我々は。使い続ける美徳を忘れてしまっているな。風邪で思考能力は低下しているが突然書きたくなった。

風邪でも荷物を運びます。辛い。

完全に風邪の症状。でも高熱も出無いからインフルエンザでは無いのか。そんな状況ですが嫁の実家に入る引越し準備が粛々と進みます。私の荷物は入ら無いので北海道に運びます。数回クルマで運べは終わります。実家の粗大ゴミを環境センターに持ち込み。こんな時はランドローバーで良かった思います。これが130ならもっと良かったのに。引越しのために130を所有する気はありませんが、便利なクルマは使えますから。ルーフにベルトと固定しようと思ったらベルトが見付からない。整理整頓がダメな私なのです。結果として室内に入れ込みます。


なんでこんな時に風邪なのか。早く北海道に戻りたい。温泉に浸かりたい。さぎり湯に浸かれば治ります。でも取材が数多く有りますから早く風邪を治したい。ボーとしながら引越しは続きます。大活躍のセカンドであります。座席を外して大正解でした。