author.php

注意しようポケットだって破れます。

久しぶりに小田原に行くとこんな物が置いてある。誰かの忘れ物か。よく見るとクラシックレンジの天張りだ。垂れてないな。落とし主が現れなかったら頂戴いたします。平島君も澤地社長も不在なので解りません。編集部に天張りは絵になります。

先日、携帯電話が無くなり大騒ぎ。原因はコレだと解りました。いつものクセでココに携帯を入れてしまう。いつも通り入れたのだが、ポケットじゃない場所に入り落ちました。長年の利用で接着剤が剥がれてしまった。こうなるとなかなか付かない。運良く携帯が見つかりましたが。人間も物も時間と共に劣化します。直せる場所は直しますが、まるで自分とクルマを見ているようで愛おしくなりました。一時連絡が途絶えた私ですが原因はコレです。ご安心くださいKIMURAは生きてますから。

シェップスフルト。

シェップスフルト日本総輸入元である、ダッチウエストジャパンさんから協賛品を頂いた。ぜひキャンプで利用したいと考えている。私が選んだ商品は3点である。

この三種類で色々な料理が可能と判断。特にフライパンはデカイ。何人分の肉が焼けるか。ジョンブルミーティングの取材で活躍しそうである。シェップスフルトは創業1906年のスウェーデン製。無骨な感じがタマラナイ。何かランドローバーと通じる部分を感じる。料理が楽しみになってきた。今月30日のジョンブルミーティングが今からワクワクである。シェップスフルトの詳細はwww.skeppshult.com

DEFENDER90ウインチ装着車。

DEFENDER新車販売に力を入れているランドローバー一宮。お買い得な新車があるのでチェックを忘れずに。この90もその一台だ。新車時でウインチが装着されている。

ガードも装着されている。勿論純正品である。

純正のヒッチメンバーも付いている。後付けで純正をと考えると時間とお金がかかります。このように新車時から付いていると、トータルで考えると安いはず。多分UKでキャンセルされた車輌が売り物となったのでしょうね。これは私の考えですから、オーダーしての販売車だったらゴメンナサイです。思い出深い90なので気になります。

初めての明治神宮。

東京に住んで37年になるが、初めて明治神宮に行ってみた。こんなに人が居るのか。初詣でもないのに。ココは観光地か。外国人も沢山来ている。しかし木が多いので涼しい。

医者に言われた。薬を増やすか、それとも体重を3kg落としなさい。迷わず薬は要りませんと。とにかく歩きなさい。先生、私はクルマを運転するのが仕事なんですが。晩酌は止めたくない。うーん。どうするか。55歳のオヤジとして考えこんでしまう。目的も無く歩くのは大変だし。毎日山歩きをしていたらアウトドア本を作るしかありません。取材の無い日はリュックを背負って都内を歩いてます。これじゃあの日と変わりません。目的は御朱印集め。健康を維持するのも大変です。

DEFENDER中古相場上がってますね。

距離が少なく程度の良いTd5の相場が上昇している。新車時より高い販売価格を見ると驚く。ましてDPF付きだと言値である。なぜここまでDEFENDERの販売価格が異常なのか。私が考える理由としては、新車2,2TDCiの販売価格が問題なのだろう。燃費を考えるとディーゼル車は魅力的であることは間違いない。

今回紹介する車輌は、平成16年登録で距離56,500キロ。1年保証付きで販売価格458万円。外装内装とも非常に奇麗である。まっDEFENDERは私が押さなくても売れるランドローバーなので、私としては、それ以外のランドローバーを押していきます。このクルマのお問い合わせは、ランドローバー三島までTEL.055-983-0211。