author.php

GOODWOOD。

ニューミニが出した限定車GOODWOOD。世界で1000台日本で80台の限定車。ロールスロイス仕上げの特別なミニであります。販売価格はなんと570万円。ニュースで知っていたので現物見れて嬉しいな。内装を見たかったのです私は。

限定車の証であるGOODWOODエンブレ。あらら写り込みお許しください。気が付かなかった。ちょっと興奮していたのでしょうね。

結論から言うと仕上げが物足りない。天井もレザーで仕上げるべき。レザーの質が残念です。一応ボロボロですが昔ロールスロイスオーナーでした。シートの質感はまだ覚えておりますが違います。しっとり感が無いと納得できません。570万円分のクオリティが私には理解できません。これは私の考えなので興味のある方はご自身でご確認ください。ただどこのディーラーにも有る保証はありませんし、必ず内装を見せてくれる保証もありません。各社在庫として倉庫に置いているのかな。売り物ですから傷が付いたら大変ですからね。まして触ったりしたらNGです。日本に80台しかありませんから。BMWの商売上手に感心いたしました。私だって見たかったのですから内装を。

 

ヘッドライトをちょっと明るくしました。

ちょっと暗いと気になっていたヘッドライト。北海道の山道で鹿が出てきても不思議で無い道が沢山ある。ノーマルのライトは明るいとは言えない。出会い頭は避けたいと思いながらの運転であった。ガレージ66にお邪魔して見つけたヘットライトバルブ。名称はサンダービームH4。定価9,000円とお値打ち価格と判断。

取り付け料は別途かかるのでご理解を。

取り付け後、走行して感じた明るさはプラス20%だと私は思う。片目4,500円だと考えると納得である。大幅に明るくなる必要は無い、気持ち明るいと助かると思っていた私には十分であった。

AIRBAG FAULT。

突然の点灯である。すぐに主治医に電話で確認。走ることに問題は無いようだ。しかし早めにテスターでの診断を行いたい。私の知り合いは自分で簡易テスターを常備している。それも有りかなと最近考える。どんな症状か確認しそれを主治医に伝え対応を聞く。いつも主治医の近くで走行しているとは限らない。10万オーバーのクルマは色々と起こる可能性がある。新車から10年以上経過しているクルマを好きで乗っているのだ。多少の準備は必要と考える。ましてコンピュータで管理されているクルマである。でもセカンドレンジには不思議な魅力がある。色々乗ってきたランドローバーであるが、日本の道路事情に合っているとレンジローバーだと私は思う。何度も言うが手を入れてから乗るか、乗りながら手を入れるか。その判断は貴方次第。私は予算の関係で乗りながらを選んだ。中古のランドローバーは素では乗れない。そう思っていたほうが安全である。何で乗るのかって、好きだからに決まっております。近々にテスター診断報告いたします。

バッテリーの交換時期を間違えるな。

バッテリーは消耗品です。電圧や消費年数はチェックしましょう。バッテリーが弱っていて良いことは何もありません。目安としては3〜4年位ですが、あくまで目安ですのでお間違いないように。

白い粉が出ている感じは、いかにも役目を終えた感があります。接触不良などもおきやすくなります。そろそろ交換時期と私は判断いたしました。通常はバッテリーに交換時の日付を書き込みます。

新たに選んだバッテリーはBOSCH。古いバッテリーの本体を触るとフックラとしております。手のひらで触ると解ります。フックラ感を感じたら交換時期でもあると付け加えます。なんだかんだと交換パーツが続きピンチの私であります。10万キロ超えで次々は勘弁してほしい。愛情が足りないと言われましたが、私ほど愛情を注ぐランド乗りは居ません。愛情とは動かすことだと私は信じております。ちょっと乗り過ぎかなと不安になります。

ガレージ66はランドローバーの整備屋です。

町田にガレージ66というお店があります。親子で整備をメインに営んでおります。特にディフェンダーは豊富な経験と技術をお持ちです。勿論ランドローバー全般の整備も行います。ランドローバーの整備には豊富な経験が必要となります。何台のランドローバーを触ってきたか。ベテランメカニックの技術をご確認ください。

パーツの在庫も充実しております。技術屋は手持ちに拘ります。腕と経験で取り組む姿勢に感心いたします。仕上がりの奇麗さも評判です。実はオリジナルパーツも幾つかあります。この商品はココのオリジナルかと驚きます。ご興味があるかたはまずはホームページをご覧ください。